2010年11月6日土曜日

愛犬をイノシシから救った・・・

*イノシシ:あっ、愛犬が…30分間格闘 飼い主男性、けが--東かがわ /香川*

イノシシに襲われた飼い主の男性と飼い犬=東かがわ市で ◇犬は無事 「無我夢中で助けた」

4日午前6時ごろ、東かがわ市三本松の会社員の男性(47)が玄関先で飼っていた犬を、体長約1メートルのイノシシが襲っているのを見つけた。男性はイノシシと約30分間格闘。組み伏せたが、イノシシはすきをついて逃げ去った。男性は両ひざをかまれるなど10日間のけが。男性は「犬が死んでしまうと思い、無我夢中で助けた」と話していた。犬は無傷だった。

 東かがわ署や男性によると、犬の鳴き声で玄関先に出たところ、イノシシが犬を襲っていた。男性は、剪定(せんてい)バサミやプラスチック製犬小屋を振り回すなどし、取っ組み合った末にイノシシの上に乗って押さえ込み、隣人に通報を頼んだ。

 だが、イノシシは逃げ、午前7時半ごろ、男性が搬送された同市内の病院の扉にぶつかった後、北方に走っていくのが目撃された。地元猟友会によると、近くに落ちていた牙からメスとみられるという。

 イノシシはけがをして出血しており、同署は周囲の学校に注意を呼び掛け、付近を捜索した。小学校3校は、集団下校に職員や署員が付き添ったという。
(毎日JP)

***************************************

イノシシって犬を襲うのですね・・・しかもこのワンちゃん、柴犬くらいの大きさはあります。
怖いですね~~;いくら雑食のイノシシでも、なぜ犬を襲ったのでしょうか。犬は鎖に繋がれていたのに・・・
飼い主の方、野生のイノシシと戦うなんて凄いです!愛犬を助けようと・・・なんて、凄い!
でも、きっと私も大事なパックの誰かが襲われていたら、何も考えずにイノシシに襲い掛かってしまうと思いました。
いくら怪力の私でも、野生のイノシシに勝てるわけはありません。想像しただけで恐ろしいです~~~;
想像するに・・・それでもパック(群れ)ですから、いざという時にはパックの力を発揮すると思います。
それは遊びの中でも、ターゲットにされた子が3対1(ヤマトは加わらないので)になって遊びの攻撃を受けるのですが、それがまるで狩りのようにポジショニングや間が見事に統一されているのです。
きっとどこかに狼の本能や習性があるのでしょうね^^
というわけで、きっと皆が守ってくれる!と、信じる事にします。笑



2 件のコメント:

#104 さんのコメント...

普段は静かだけど群れで度を過ぎたイジメが発生したら制するって、ホントにボスらしくてカッコいいですね。群れの秩序を守るってのは単に強いものが弱いものを威嚇するんじゃなくて、弱い者がイジメられてる時に強いものを制して弱いものを守るっていうのが必要ですね。

Yuki さんのコメント...

人間社会も、学ぶところは多い気がしますよね~

威張って傲慢になったり、己の利益だけに走ってしまったり・・・
強い者こそ、その強さを良い事に使って欲しいですよね。

動物の世界は、ある面厳しいですが、ごまかしがないのでハッキリしているように思います^^

ヤマトは本当に争いが嫌いなので、パックには喧嘩がなく助かっています^0^