2010年10月26日火曜日

イノシシって・・・

*イノシシが犬かき? 伊万里湾を渡る (Sanspo)*

11日午前10時ごろ、長崎県松浦市調川町の金井崎沖約2キロの伊万里湾で、イノシシが泳いでいるのをパトロール中の伊万里海上保安署の職員が見つけた。穏やかな海面に鼻を突き出し、犬かきのように泳いでいた。


 同保安署によると、イノシシは体長約50センチ。巡視艇に乗っていた職員5人が湾の対岸の松浦市福島町に向かっているのを発見、上陸するのを見届けた。泳ぎ始めた地点は不明だが、最短でも約2・5キロは泳いだことになるという。

 保安署職員は「初めて見る光景。食べ物を求めて海を渡ったのだろうか」と首をかしげている。

************************************
知らなかった~ イノシシって泳げるんだ~凄い!

オオカミも泳ぎが上手いそうです。ワンちゃんと同じように「イヌカキ」です。
ヤマトパックは・・・・・一度も泳いだ事がないので、なんとも・・・
ただ、サンシャインとジャックは水が苦手で雨も嫌いです。
シャンプーの時も、顔を洗うのが超大変で笑える~ だって、顔にお湯をかけるとジタバタして、「息ができない!「死ぬ!」って、大騒ぎなんです~笑

ぜひ一度大きなプールか湖か川で(海は・・・後が大変そうで;)泳ぎにもチャレンジしてみたいです!^^

2 件のコメント:

#104 さんのコメント...

海は、毛についた塩を落とすのが大変そうですね。
そもそもオオカミ自体が沿岸部には生息してなさそうですし
海とは縁のない生き物なんでしょうね。

Yuki さんのコメント...

そうですね!
海で遊んだ後、全員をシャンプーするなんて・・・想像しただけで勘弁~という感じです。笑

餌を捕るために海に入るオオカミもいるそうですが、やっぱりオオカミに似合うのは森林とか雪ですよね~^^