2010年4月6日火曜日

ヤブイヌに赤ちゃん


読売新聞ニュースより

京都市動物園(京都市左京区)でヤブイヌの赤ちゃんが生まれ、両親とじゃれ合う愛くるしい姿が来園者の人気を集めている。
オスのケンタとメスのコモモの間に2月9日に3匹誕生。同動物園ではヤブイヌ繁殖の初めての成功例となり、1匹は死んだが、2匹は順調に育っている。
ヤブイヌはイヌ科の動物で、パナマやコロンビアなど中南米に生息。ヤブの中を駆け抜けるのに適した胴長短足の体形で、水辺で暮らすため、指の間に水かきもある。
子どものうちは体が黒く、耳が白っぽい。これまでは巣箱にこもっていたが、3月に入って少しずつ飼育舎内を走り回ったり、両親とエサの鶏頭やバナナを食べたりする姿が見られるようになった。
飼育員の伊藤二三夫さん(45)は「ヤブイヌは群れで暮らす動物。家族で連なって元気に走る姿や、くっついて寝る様子を見て」と話している。
*******************************

ヤブイヌって・・・そのまんまの名前なんですね~
何だか、小熊のようなウォンバットのような・・・不思議な感じです。赤ちゃんは、本当に熊の赤ちゃんみたいに見えます。
ワンって吠えるのかしら・・・笑


2 件のコメント:

siomao6 さんのコメント...

こんばんわんこ~ ^^ na-です♪

ヤブイヌって…クマかと思いましたw

YAMATOパックさんにはいつも癒されるー
小さなワンコと鼻をつきあう王子も(眼中ないかも??)

私は最近、ペット業者の…
それも、ペット葬儀社のニュースに涙(´・ω・`)です。。

Yahoo!ニュースにもあったけど、詳しくは…
http://wanwanderland.blog22.fc2.com/

ペット大量死体遺棄って・・・
う…こんなかわいい姿(王子はじめよ)見てたら、その命の大切さがわからない人々がいることに嘆きますー

それにしても…
王子…かわいいw

Yuki さんのコメント...

na-さん、こんばんワンコ!

このデカイ顔のヤマトを、可愛いと言ってくれて・・・あじがどう~~^0^

ホント、最近のニュースに心傷めています;)
可愛い命が産まれた微笑ましい話題と、全く逆の話題・・・
悲しいお話、きっとほんの一部しかメディアには取り上げられないのだと思います。
事件性があるから・・・ないから・・・でしょうか。日本では、まだまだ法律的に動物は物としか扱われなくて本当に悲しいです。
動物の命も、もっと重く扱われる日本になって欲しいですね。

PS:ニュースで見た時、ハスキーらしき遺体が目にとまり・・・怒りに震えました;;;