2010年5月25日火曜日

犬用体脂肪計

犬種による体型の違い、また同じ犬種でも個体差による体格の違いからこれまで分かりにくかった愛犬の肥満度。花王株式会社(東京都中央区 代表取締役社長執行役員 尾崎元規)は、人用の体脂肪計メーカー大和製衡株式会社(兵庫県明石市 代表取締役社 川西勝三)と共同で、「ヘルスラボ犬用体脂肪計」を開発し愛犬の肥満度を客観的な数値で評価できるようにした。

花王は日本臨床獣医学フォーラム(JBVP)の幹事である全国の獣医師と共同で、5,000頭を超える健康な日本の家庭犬の体脂肪率測定を実施したところ、4頭に1頭が肥満であることが判明。また加齢や避妊・去勢によって体脂肪率が増加することが明らかとなった。

体脂肪はエネルギーの貯蔵や保温をする臓器を支えるなど生命を維持するために重要な役割を果たす一方で、必要以上に多いといろいろな疾病のリスクが高まると言われている。体脂肪は外見や体重だけでは判断できず、正しく肥満度を判定するためには体脂肪率を測定することが必要。

測定は人用の体脂肪計と同じ原理なので痛みもなく愛犬に負担をかけることもない。体脂肪率の測定により肥満度の判定だけでなく適正な給与カロリー(食事量)の算出も可能で愛犬の健康管理や肥満対策に役立つ。体脂肪率の測定は1歳以上の愛犬が対象。

ヘルスラボ犬用体脂肪計は動物病院専用のため、飼い主向けの販売は行っていない。また花王は本機器の販売には携っていないが、同社のホームページから「ヘルスラボ犬用体脂肪計」を導入していて愛犬の体脂肪率が図れる病院を探すことができる。

愛犬の健康管理としてサプリメントを与える飼い主も増加傾向にあるが、まずは愛犬の体脂肪を正確に測定し、フードの与えすぎや運動不足など日常の改善に役立ててもらいたい。
***********************************

うぉ~!サンシャイン、やばいじゃん!

2 件のコメント:

siomao6 さんのコメント...

こんばんわんわん! na-ですw

王子の耳大丈夫かな?
サンシャインの体脂肪大丈夫かな?

口蹄疫も含めて、いろいろ心配が絶えませんね。
ヤマトパックのみなさまも、エアコンがあるとはいえw
暑くなるといろいろありますよね。

(相変わらず、写真に癒されー♪)


ちなみに、今日の嬉しいニュースは、
円山のキナコが初出産したとか!
ジェイとの子供ですね!

どうか無事育ちますように…

この(ヤマトパックももちろん)かわいい子達が
長生きしますように!!!

Yuki さんのコメント...

na-さん、こんばんニャン(猫バージョン・笑)

おお~!そうなのですかっ!出産情報は、本当に嬉しくてワクワクしますね~^^

私とヤマトパックが苦手とする梅雨→夏がやってきますが、エアコンに感謝しつつ、平和に過ごせるように気をつけていなければいけませんね~^0^

伝染病って、本当に恐ろしいです。口蹄疫は、感染力が驚異的な気がします。。。
犬科には感染しないからといっても、人事とは思えません; ペットのやぎさんが感染した・・・というニュースも見ました。
これだけ進んだ医学でも、治療法がないのですね・・・
一体どうなってしまうのでしょう・・・と不安になりますよね。