2009年11月27日金曜日

ハッチ、安らかに・・・

11月26日17時25分配信 日本テレビ
ユーモラスな姿で全国的に知られる長野・須坂市動物園のアカカンガルー「ハッチ」が25日夜、死んだ。老衰とみられている。
ハッチは25日午後9時50分、須坂市動物園のカンガルー舎の中で、2人の飼育員に見守られながら静かに息を引き取った。カンガルーの寿命は10年といわれ、9歳のハッチは今月に入って食欲もなく、横になることが多くなっていた。
ハッチはユーモラスなしぐさで人気者になり、06年度の動物園の入園者数を過去最高の23万7000人に押し上げた。キャラクター商品の販売など、ハッチ人気は須坂市の活性化にも大きな役割を果たしていた。

25日に、偶然ハッチが体調を崩している事を知りブログに書いたのですが、まさかその日にハッチが亡くなったとは、にわかに信じられず何度もニュースを確認していました。
カンガルーの寿命が10年位という事も知らなかったので、まだまだ中年だと思っていました。
アカカンガルーは、オーストラリア固有種で草原や半砂漠地帯、荒地などに生息する動物です。群れで生きる動物で、最大で約100頭からなる大規模かつ不定形な群れを形成するそうです。
ハッチも最初は一人で退屈そうでしたが、お嫁さんのクララが来て赤ちゃんも産まれ、家族を設けてこれからもっと幸せに暮らして欲しかったのですが・・・
でも、日本で一番有名なカンガルーになって人気者になり、小さな須坂動物園を有名にしてくれました。
いつかはお別れの日は訪れますが、やはり残念で寂しいです。
動物園のブログを見て、
・ハッチの功績を称え、須坂市動物園の名誉園長とする
・動物園交流施設(ふれんZOO)1階にハッチの思い出コーナー設置
そして、12月13日にはハッチのお別れ会も行われるそうです。
皆に愛されていたハッチ、いつもハッチの姿を見ると笑わずにはいられないほどのインパクトがありました。
ハッチを知っている人、見たことがある人、みんなの心の中でカンガルーNO1として残ると思います!
どうか、安らかに眠って下さい。
愛する奥さんクララや、愛する子供達を空から見守っていてください。
(写真は、須坂動物園よりお借りしました)

ハッチと息子キャッチです。


2 件のコメント:

na- さんのコメント...

こんばんわぁ na-です。

ハッチ、亡くなっちゃったのですね。。
記事見て、しょぼぼんです。
会ったことはないですが、TVでその
おじさんチックなおもしろい映像に
笑わせてもらったものです。

そして、カンガルーさんの寿命が思っていたより
短いことにも驚きました。
やっぱり、1日1日を大事にしなくては…ですね。

今日私はヤフーニュースで円山動物園の
白くま双子ちゃんが、来春には欧州に…
という記事に、繁殖のためだからさみしいこと
だけではない、と思いつつ、何かしらの切なさを
感じていたのでした。(リンク見られるでしょうか?)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000328-yom-soci

私が宝くじ当たったら、Yukiさんに半山どうぞ♪
夢は具体的にイメージするのが良いんですって^^

P.S.
オオカミと生きる、アマゾンで注文しました~^^

Yuki さんのコメント...

na-さん

こんばんワン!
「イコロ」と「キロル」の記事、見ました~ありがとうございます!
寂しいですね~;でも、欧州の動物園は広くて素晴らしい環境だと思うので、きっと幸せで将来は2世誕生のニュースが聞けそうですよね^^
日本にも、交換で別の北極熊が来るという事らしいので、日本でも可愛い赤ちゃんがきっと見れますね!
温暖化と共に、野生の北極熊が絶滅を危惧されている昨今ですので、本当に大切にして欲しいと願うばかりです。

ハッチの記事・・・訃報なのに、何故か笑えるハッチの写真!
彼は偉大なカンガルーでした!

宝くじ~~了解です!
私が当選して山を買ったら、半分na-さんの提供します~
動物の山にしましょう!!!^^