2009年12月15日火曜日

空と君との間には

中島みゆきさんの、「空と君との間には」という曲、家なき子というドラマの主題歌でした。
安達由美ちゃんが、「同情するなら金をくれ!」という名セリフで有名になった、あのドラマです。
ドラマの中で「リュウ」という役名の犬が登場しています。主役の女の子と一緒にいる犬です。
昨日、テレビでそのドラマの主題歌「空と君との間には」が犬の目線から書かれた歌だと知り、驚きました!
そして改めて歌詞を見てみました。

空と君との間には

詞・曲 中島みゆき
  唄 中島みゆき

君が涙の時には 僕はポプラの枝になる
孤独な人につけ込むようなことは言えなくて
君を泣かせたあいつの 正体を僕は知ってた
引き止めた僕を君は振り払った遠い夜
ここに居るよ 愛はまだ
ここに居るよ いつまでも

空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる
空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる


君の心がわかるとたやすく誓える男に
なぜ女はついていくのだろう そして泣くのだろう
君がすさんだ瞳で 強がるのがとても痛い
憎む事でいつまでもあいつに縛られないで
ここに居るよ 愛はまだ
ここに居るよ うつむかないで

空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる
空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる

空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる


君というのは、主人くの女の子です。そして僕というのが、一緒にいる犬リュウだそうです。
犬の目線から飼い主である女の子を見上げると・・・そう、君と空が見えるのです。昨夜「深イイ話」でそれを知ったのですが、深い!と感動してしまいました。
リュウの愛が表現されている歌です! 中島みゆきさんは、元々大好きですが更に大好きになりました!
(単純~笑)

2 件のコメント:

na- さんのコメント...

こんばんワン^^ na-です♪

ラララ歌うウルフドッグ♪それはYAMATO王子♪
やだぁ~やだぁ~この顔だだだ大好きです!

そら~ときみと~の間には、
そういう内容だったのですか。
知らずに昔カラオケってました(汗)

しがない者ですが私は先日白くま好きが高じて仕事にねじこみました。
http://www.routers.co.jp/k-god_news.html

見られますか?白くまと柴犬の携帯コンテンツをつくり、一部を還元するのです。・・・んが、売るのはこれから(大汗)

世の中不景気でございますが、動物&還元を軸にしていきたいと強く思うようになりました。恐竜より絶滅の速度が速いという恐ろしさ・・・

ブレイクタイムにはパックのみなさまに癒されます♪

Yuki さんのコメント...

na-さん、こんばんわん!

白くまと柴犬の携帯コンテンツ、拝見いたしました~^^
きゃわゆい!!!とっても素敵ですね!
動物&還元を軸に・・・というna-さんの想い、本当に暖かく感じました^^

確かに、世はあまりにも不景気で・・・ですが、お高いお店の新店舗に並ぶ方たちを見ていると、不景気だという事が信じられなくなったりしますよね。笑
日本では、まだまだ理解されるのは難しいですが、お金持ちだから基金やチャリティーに参加するのではなく、私の様に貧しくても(笑)、お菓子をひとつ我慢して、何かを救う協力をする・・・という事ですよね!

私も頑張って行きたい!と、改めて感じました。

na-さん、ありがとう!^^